2021-04

音楽

のりにぃ音楽理論 その12 代表的なコード進行を覚えよう!

コードを一つずつ覚えていても、どこでどんなふうに使うかが分からなければ、宝の持ち腐れです。ここで代表的なコード進行を覚えてしまいましょう!
音楽

のりにぃ音楽理論 その11 キーとサークル・オブ・フィフス(五度圏)の関係を知ろう!

サークル・オブ・フィフスというのは、キーを考える上でとても重要なものです。弾き語りをする方にもとても有効な知識になるので、ぜひ覚えてみましょう!
音楽

のりにぃ音楽理論 その10 ペンタトニックスケールを覚えよう!

ロックギタリストなら誰もが知っているペンタトニック。ただの丸暗記ではなく、生まれた理由なども知っておくと、フレーズを作るときに役に立つ時が来ますよ。まずは理解、それから手を動かして実践して行きましょう!
音楽

のりにぃ音楽理論 その9 セブンス、テンション、その他のコードを一気に学ぼう!

これでコードの知識はほぼ完了!あとは実践あるのみです!
音楽

のりにぃ音楽理論 その8 マイナースケールのダイアトニックコードとセカンダリードミナント

その7はこちら! のりにぃ音楽理論 その7 ダイアトニックコードのそれぞれの役割 前回、ダイアトニックコードには それぞれ「役割」があるということをお伝えしました。 その役割とは3つ。 トニック(安定)Ⅰ・Ⅲ・Ⅵ・ ドミ...
音楽

のりにぃ音楽理論 その7 ダイアトニックコードのそれぞれの役割

7つの基本になるコードは覚えても、それらがどうやって使われるのかが分からなければ、うまく使えませんよね。この記事でそれらの役割をご紹介します!
音楽

のりにぃ音楽理論 その6 コードの成り立ちとダイアトニックコード

曲の分析や作曲に必須の知識、ダイアトニックコードです。1つの曲においては例外を除いて7つのコードしか出てこないのです。これを知るといろんな場面で役に立ちます!
音楽

のりにぃ音楽理論 その5 インターバルを覚える理由と覚え方のコツ

音楽理論において、インターバルはいつか必ず把握しなければいけない内容です。最初はしんどいですが、じっくり理解していきましょう!
音楽

のりにぃ音楽理論 その4 3種類のマイナースケール

マイナースケールは、その成り立ちから3種類のものがあります。それらが生まれた理由と、その音を聴いてみましょう!
ことば

のりにぃ音楽理論 番外編 音楽理論が「難しいな」と思った時の対処法

音楽理論の勉強と、英文学習は似ているところがあります。ラクな道に進もうとするとろくなことがありません!「これだけやればいい」なんて言っている人は、自分の商材を売りたいだけの業者です。どんなものでも習得するのは大変なので、一歩ずつです!
タイトルとURLをコピーしました