人間の魂が成長する過程とは?

宇宙から見た地球 伝えたいこと

成長する上で誰もが通る道

僕は、繰り返しフォロワーさんに伝えたいことは
【定期】とカッコを付けてbotで流すようにしているのですが

その中で、何度もいいねをいただけるものがいくつかあります。

そのうちの1つがこれです。

これの流れについて詳しく書こうと思います。

初めは誰もが無邪気

人はそれぞれ魂の課題を持って生まれてくると言います。

しかし、子どものころから全てを知っている状態で
生活しているわけではありません。

(いたとするとそれはまた別の話です)

おそらく、周りの人がしていることに
何の違和感も疑問も持たずに
食べたり、遊んだり、学校に行ったりしていたでしょう。

僕と同じ年代の人は特に、テレビも見ていたでしょうし
「こういうものなんだろう」と思って日々生活していたと思います。

深く傷付く経験をする

そんな中、何かしらの原因で
自分の人生に疑問を抱くできごとを経験します。

  • 家族のトラブル(暴力・離婚・毒親育ち)
  • 生活のトラブル(いじめ・自殺未遂)
  • こころのトラブル(精神障害、精神疾患全般=鬱、パニック障害など)

誰もが経験するような

試験に落ちた
失恋をした

というような

一般的なショックな出来事

では、あまり人生に大きな変化はないように思います。

  • こんなはずではなかった
  • 周りに理解者がいない
  • これからどうすればいいんだ
  • 今まで信じていたことは何だったんだ

それぐらい大きなショックを受けて初めて

今まで自分が信じていたことや教えられてきたことは
実は間違っているのではないか?

という考えに行き着きます。

何とかなってきてしまった人は
世の中の矛盾には気づくことはできません。

真実を知ろうとする

自分の人生はどうしてこんな風になってしまったのか?

そんな風に考えれば考えるほど
「何か原因があるはずだ」というところに行き着きます。

自分が原因であることも理解したうえで
自分と同じような経験をした人が周りにいないこともあり

人間にはどうにもできないような
何か大きなものに影響されているのではないか?

そんなものに興味を惹かれていきます。

教育、医療、食品、見えない世界…

そんなことを調べていくうちに必ずぶつかるのが

スピリチュアル(精神世界)と闇の情報(俗に言う陰謀論)です。

スピや陰謀に行き着く

学校では教えてくれない話や
自分が生まれてきた理由、魂の行き先などなど…

ワクワクするような話がたくさん散りばめられています。

そして残念なことに
ここで新興宗教にハマってしまう人も出てきます。

ハマらないコツは

自分以外の誰かのことを信じさせるものは、全てまやかし

だと思ったほうが良いです。
(これはまた別の機会に書きますね)

波動とか、魂とか、ツインレイとか
周りの人は知らないけど、自分だけは知ってしまった!
という優越感に浸ってしまう時期でもあります。

また、この精神世界の知識と同時に
世界には覇権を牛耳っている勢力がいることも見えてきます。

銀行制度の始まりから戦争ビジネス
そこから現在のコロナウイルス騒動まで
全部一つにつながります。

周りに伝えようとする

なんだ、そういうことだったのか!
これはみんなに知らせなければまずいぞ!

そんな使命感に追われて、周りに伝え始めます。

「ねえ、知ってた?これ美味しいけど発がん性物質らしいよ!」
「あれ、飛行機雲に見えるけど、有害物質をばらまいてるらしいよ!」
「この芸能人って、実はあの団体とつながってるらしいよ!」
「マクド〇ルドの肉は人肉の疑いがあるらしい!」
「ディ〇ニーって映画の中にいろいろ仕組んでるらしい!」
「ハリウッドスターたちが子どもたちをいたぶって、食べてるらしい!」

調べれば調べるほど情報が一つにまとまっていくので
収集のスピードも加速していきます。

伝わらず孤立

しかし、当然そんな話は周りに伝わらず、逆に心配されます。

「どこでそんな話を聞いたんだ?誰が言ってたんだ?」
「ネットなんてどこの誰が言ってるのかもわからないんだから、信じてるお前がバカだ」
「そんなことを調べてる時間があったら現実をちゃんと生きろ」
「都市伝説でしょ?テレビでやってるの見たことあるよ(笑)」
「頭おかしいんじゃない?病院行ったら?宗教にでもハマった?」

こんな風に言われてしまうのが関の山です。

そして、こんな風に言う人たちは、ほぼ全て以下に当てはまります。

・学校で成績が良かった人

→ 「答えがあるものを手っ取り早く導き出す」ことに長けた人です。

もちろん、地で頭が良かった人は別なのですが
受験テクニックを駆使して高学歴をゲットした人は、漏れなくこのパターンです。

こういう人たちは「知識を詰め込んで成功してきた」という自負があるので
真実を突き詰めている人たちのことを「知識がないから騙されるんだ」という目で見ています。

「根拠のないことを信じ込んでいる」という視点でいて
証拠として上げられるのが、全部「学校で教えられる知識」だったりします。

そもそも、学校で教わるものこそ文科省がOKしている知識なので
真実でない部分が多数含まれていることを、彼らは知りません。

・家にいるときはテレビを付けているのが当たり前の人

基本的に情報はテレビから得る人ですね。

テレビはいつも「ネットは悪だ」と宣伝しているので
テレビ派はネットを目の敵にしています。

しかし、「テレビから放送されるもの」は無条件に受け入れるので
「テレビ局の人が拾ってきたネットの画像や動画」も無条件に受け入れます。

テレビは、人間を受動的にします。
自分の頭で考えられない人間を増殖させます。

ぼーっとテレビを見ている人にとって
世界の真相などは理解できないし、理解しようともしません。

そうして、真相を追っている人は
家族・友達とも話が合わず、どんどん孤独になっていきます。

また、ここで周りに話が伝わらないことから

・ふわきらスピ
・陰謀論者

になってしまう人も出てきます。

ふわきらスピとは僕の造語ですが

地に足がついておらず

・天使のメッセージ
・5次元の宇宙人のメッセージ
・自分の波動を高めようと躍起になる(ネガティブを見ないようにする)

という状態になることが特徴で、年配の女性が多い印象です。

陰謀論者は

・世間一般で言われていない情報を収集し、宣伝することをそのものを生きがいにする

という状態に陥った人です。
これは、若い男性に多い印象です。

これではどちらも本末転倒です。
しかし、一度は誰もがこのような状態になると思います。

僕もどちらも経験したので、とても良くわかります。

「ふつう」になろうとする

知識は得た。でもそれを周りの人に伝えると生きにくくて仕方が無くなる。

それなら、もうそれを表に出すことはやめよう。
無駄な争いを生むだけだし、自分も相手も疲れてしまうし
「ふつう」に生きて行こう…

そうやって、今まで知ったことを脇に置いて
「ふつう」に生活しようとします。

しかし、一度頭に入れたものは
そう簡単に忘れることはできません。

友達と出かけた時に、友達が話している内容、食べているもの
目に入ったテレビが言っていること…

それらを見聞きするたびに

ああ、あれはダメなのに…
ああ、今度はこういう方法でやってきたか…

などど、世間を斜めに見てしまうようになります。

それでも、それを表に出してしまって一度失敗したので
自分の心の中だけにとどめておきます。

とにかく、生きにくい。
それでも生きていくしかない。

どうしてこんな世界に生まれてしまったんだろう?
どうしてみんな疑問に思わずに生きていけるんだろう?

こんなふうに思ったりします。
(そう思う人は地球人の魂ではないそうです)

「当たり前のことを当たり前にすること」が一番のスピだと気付く

スピリチュアルでは

「波動を上げること」
「地球の波動に付いていくこと」

が大切と言われます。

でも、自分がふわきらスピになっていた時に周りにいた人たちは
どう見ても「波動の高い人」たちには見えなかった。

だから自分は、そこから抜けてきたのに…

そこでふと、また精神世界の本を手に取って読んでみます。

そこには

自分が世界を創っている

と書いてあります。

さらに読み進めて行くと

本当に波動の高い人は
自分のことをそのまま認めているからこそ
外のものをジャッジする必要がない

とも書かれています。

たくさんの情報を集めて
波動を高めようとしていた時には
目に入って来なかったけど

スピリチュアルに生きるってことは
自分らしく生きるってことなんだ!

ということに開眼します。

自分は自分だと落ち着く

ここまで来ると
敢えてアホにふるまうことができるようになってきます。

全部知っている上で遊ぶというか
変におびえないし、変に躍起になったりもしない。

天使のチャネリングメッセージを素直に聞くこともできるし
アドレノ〇ロムの話も「知ってるよ~」と流すことができる。

これらはどちらも欠けてはいけない。
飲み込まれてもいけない。

どちらも「知って」「受け入れて」「飲み込まれない」
これがとても大切だと思っています。

こういう視点に立てた人は
とてもお話ししていて気分がいいです。

自分は自分、他人は他人

という軸もしっかりしているので
無駄な争いもしないし、自然と調和する生き方を選んでいる方も多いです。

まとめ

人それぞれ個性もあるし、シナリオも違うので一概には言えませんが
大体皆さん、これらの流れに沿っているのではないかなと思います。

話していて心地の良い人は
過去に必ずと言っていいほど、精神的につらい経験をしています。

逆に話してて圧迫感を感じる人は
あまり深く悩んだことのないような人がほとんどです。

あくまでも独断と偏見なので
何かご意見のある方は、ぜひTwitterのDMへどうぞ!

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

もし読んで良かったなと思われた方は
ご自身のSNSなどでシェアしていただけると、とても嬉しいです。

良かったら下のアイコンから
良く使ってるSNSでフォローしてね!
(最近はTwitterばっかりやってます)

個人的にご意見・ご感想がある方は お問い合わせ からどうぞ!

また

・読んでよかった!
・また更新楽しみにしてるよ!
・いつも応援してます!

と言う方は、投げ銭もぜひお待ちしています!

https://www.paypal.com/paypalme/noriny/500
(500円になっていますが、リンクの最後の数字を変更すれば金額は自由に変えられます)

英語の個人指導始めました!

のりにぃ英語道場

コメント

タイトルとURLをコピーしました