現代の社会において「自分らしく生きる」難しさ

孤独だけど自分らしく生きる人 自分らしく生きること
この記事を書いた人
のりにぃ

安心して自分を表現できる「みんなの居場所」を作りたい人 / 地球が生きづらくて仕方がない / 青春時代を強迫神経症に奪われ「分かってもらえない」人の心の痛みを知る / 中学・高校英語教員免許取得(TOEIC825) / クラシックピアノ出身のロックギター弾き / ゲーム音楽好き(イトケン神) / 猫大好き(キジトラLOVE)

#{寺子屋☆のりにぃ}をフォローする

こんにちは、のりにぃです。

「自分らしく生きたい」とか
「自分探し」って、よく聞くテーマです。

人は自由に生きていいはずですよね。
なのにどうしてこういうテーマが良く挙がるのか。

その辺りの僕の考えを書いてみたいと思います。

のりにぃ
のりにぃ

みんなに、自分らしく生きて欲しいなと思います。

自分を見失ってしまう理由

自分の性格

もともと、真面目な性格をしている人は
「これは良くないことなのではないか」などと考え込み
自分の気持ちを押し込めてしまうことがあります。

下の家庭環境とのつながりで、親に言われてきたことに対して
「自分はこうすべきではない」と、自分を押さえつけてしまう人も多いです。

家庭環境

個人的にはこれが一番大きいと思います。
思春期に一番大きな影響を受けるであろう親の行動一つ一つが
その子どもに大きな影響を及ぼします。

何気なくやったことや言ったことに対して
毎回同じような返事が返って来たり

またはいつもはそうではないのに
今回だけいつもと違う返事が返ってきたりすると
子どもは混乱します。

その中で、自分の考え方に自信が持てなくなり
常に相手の顔色をうかがい続ける子どもになってしまいます。

のりにぃ
のりにぃ

いつも明るく迎えてくれていたから、いつものように近づいたら

「来るな!!!」と言われてビビったことがあります…

そうなると、自分が「何をしたい?」という気持ちが感知できなくなり
「~すべき」という考えを優先して行動するようになります。

そうすると、自分らしく生きることなんて
到底難しくなってしまいます。

職場の環境

世の中にはいろんな人がいます。

僕も教員の時
「どうしてここまで相手のことを悪く取るんだろう?」
と思う人がいました。

ある時その人から

「あいつ(僕のこと)のせいで、私が遅れてるみたいじゃない!」

という陰口が聞こえてきました。

僕は普通に進めていたんですが
その人の進度が遅れていたのです。

しかも、その人のクラスの小テストの点数が最下位。
進みも遅い、生徒の成績も悪いで、正直良い所無しですね。

そんな時、僕なら

のりにぃ
のりにぃ

自分も負けずに頑張ろう!努力して追い付こう!

と思うのですが
どうしてこの人は周りを下げることしか考えられないんだろう?
と、当時はカルチャーショックを受けました。

それからというもの、僕が何をしようともその人は悪く取り
陰で悪口を言っていました。(被害妄想ではなく、証言もあります)

かなりのストレスだったのですが
すぐに仕事を変えることはできませんよね。
生活もありますし、期限の途中で辞めることはなかなか難しいです。

しかも、そういう人は
「常に周りのせいにしている」からこそ
「自分は被害者だ!」と思っているので

こちらが正当な理由を伝えたとしても
また陰口を言われるだけだけなので、逆効果。

こんな職場にいたら
自分らしく振舞うことなんて、難しいですよね。

その他

その他にはあまり注目されていませんが
食べ物など、普段の生活の中で健康を損なう行動をしていると
本来の自分のパフォーマンスが出せないという可能性もあります。

  • 電子レンジをいつも使っている
  • コンビニの食材(弁当やサラダなど)を常食している
  • スマホを目覚まし代わりに枕元に置いて寝ている
  • マ〇ドナルドが大好き

などなど…他にもありますが。

僕個人的には

和食をよく噛んで食べることが最強!

だと思っています。

自分らしく生きられないとどうなるのか?

ストレスが溜まって心身を病む

「ストレスは万病のもと」と言いますが、これは本当です。
薬で病気を治すことはできません。

僕は普段から薬を飲むことはまずないのですが
子どもの頃はよく飲んでいました。

その頃は
薬は身体を治してくれるものなんだ
と思っていました。

それが大きな間違いであることを
大人になってから思い知りました。

人間の病気が治るのは
自然治癒力があるからです。

よく「風邪になったら医者に行く」という人がいますが
これは止めておいた方がいいと思います。

風邪程度だったら
水分補給をして温かくして寝る!

それだけで十分です。

風邪くらいならよくあることですが

これが鬱であったり、ガンであっても
同じことなのです。

日本にはずっと医療利権があり
薬は飲めば飲むほど治りが悪くなったり
副作用が出たりして、良いことがありません。

精神科に行って抗うつ剤を処方された。
ガンになったから抗がん剤を使うことになった、など…

これらは 絶対に やめた方がいいです。

また、後ほど別記事で詳しく書きますね。

常に誰かの顔色をうかがって生きるようになる

判断基準が自分以外のところになってしまうと
常に「この自分の行動は相手にどういう影響を与えるのか?」
ということを考えずには行動できなくなります。

それは相手がいるからこそ起こることですが
ひどくなると、それが一人になっても続くことがあります。

僕は自由な時間が苦手なのですが
それを他人に言っても理解されません。

自由なら好きなことすればいいじゃん!

と言われて終わりです。

のりにぃ
のりにぃ

(そうしてるならしてるっつーの…)

それはきっと僕が子どものころから
「どうすればトラブルにならずに済むか?」
ということを意識して行動し続けて来た結果なのでしょう。

「足音がしない」「気配がしない」
とも、よく言われます。これも同じことが原因だと思われます。

自分らしく生きるとどうなるのか?

合う人と合わない人がハッキリする

家族を除くと、今あなたの周りにいる人は
今のあなたと一緒にいたいからいる人たち
ですよね。

ということは、自分らしく歩むようになると
今のあなたの方が良いと思っている人たちは、あなたから離れて行きます。

しかし逆に、新しく生まれ変わったあなたに
興味を持った人たちが集まってくるようになります。

今まで仲が良かった人たちと距離が出来るのは辛いし
今いる環境を抜け出すのはとてもエネルギーが要りますが

あなたがあなたらしくなることで
あなたが自分らしくいられるようになる環境が作られていくのです。

他人は変えられない。
変えられるのは自分だけ。

とも、よく言いますね。
やはりそれは真理なのです。

自分の欲しい情報が向こうからやってくるようになる

自分の思考や行動が変わると
見るもの、聞くもの、行動する場所が変わります。

そうすると、いつもそこにあったのに気付かなかったものに
気付くようになります。

そして自分が行動したいように動いていると
自分が欲しかった情報が向こうから近づいてきたりします。

意識が変わることで世界が変わるということなのですが
不思議なシンクロも多発するようになったりします。

スピリチュアルでは「引き寄せの法則」なんて言ったりしますね。

現代とそれ以前の自分らしさって違うのか?

SNSの発達が大きい

昔だっていろんな人がいたのですが
現代とは様子が違っていると思います。

なぜなら、今はほぼすべての人たちが携帯電話を持っていて
スマホに至っては高機能なパソコンと同じなので

いつでもどこでも人と連絡が取れて
世界中のニュースを見ることが出来るようになった時代です。

SNS疲れなんて言葉も出てくるぐらいですから
世の中の流れが速過ぎて、自分の心を見つめている余裕がない人が
増えたのではないかなと感じています。

昔だって変わった人はいたけど、居場所があった

昔の変わり者と言われた人は
自分のペースで自分のできることをしていました。

ずっと同じものを作り続ける
職人さんが良い例ですよね。

しかし今はスマホやSNSの発達で可能性が広がり過ぎて
そういう人たちが少数派として扱われて

世の中はこういうものだ!

という大きな流れに流されてしまって

「世の中の流れについて行けない…」

と辛い思いをしている人が増えていると感じます。

まとめ

自分らしく生きるには勇気と助けが必要

この現代で自分らしく生きることって
とても難しいです。

ネットを見渡すと
自分らしさを思う存分発揮している人もいますが

そういう人たちは人並み外れた勇気があったか
失敗しても受け止めてくれる人がいたか、どちらかだと思います。

そして、いくら勇気があったとしても
「自分はこうなんだから仕方がないだろう!」と
周りの人を傷つけて巻き込んでしまってはいけないです。

やはりそこには
幼少期に経験した親からの愛情の量と質
が大きく影響していると思います。

それが足りていない人は
大人になっていくら経験や知識が増えても
人生を変えるインパクトがある人に出逢っても

根底から自己肯定感を持っている人と比べると
自分を貫き通すのはとても難しいでしょう。

自分と合う人は必ずいる

とはいえ、ほんの少しでもいいので
「今まであまり言えなかったこと」
「今までやろうと思ってたけどできなかったこと」
などを、発信してみてください。

反発もあるでしょう。
辛い思いをすることもあるでしょう。

でも、必ず
あなたに共鳴してくれる人が現れます。

僕もブログやSNSで自分の想いを書き続けたおかげで
生涯の友人に出逢えたこともあります。

なので、もしあなたが僕のこのブログに書いたことに
共感していただけるのならば、とてもうれしいです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

もし読んで良かったなと思われた方は
ご自身のSNSなどでシェアしていただけると、とても嬉しいです。

良かったら下のアイコンから
良く使ってるSNSでフォローしてね!
(最近はTwitterばっかりやってます)

個人的にご意見・ご感想がある方は お問い合わせ からどうぞ!

また

・読んでよかった!
・また更新楽しみにしてるよ!
・いつも応援してます!

と言う方は、投げ銭もぜひお待ちしています!

https://www.paypal.com/paypalme/noriny/500
(500円になっていますが、リンクの最後の数字を変更すれば金額は自由に変えられます)

英語の個人指導始めました!

のりにぃ英語道場

コメント

タイトルとURLをコピーしました