『英語』で検索すると、一番目立つのは「英語翻訳アプリ」

ことば

現代人は面倒くさがり!

僕は今まで学校や塾で英語を教えてきましたが
最近、英語業界はどうなってるのかな?と思い

「英語」というワードで調べてみると…
最初にヒットしたのが「英語翻訳」でした。

英語翻訳アプリ
英語翻訳正確
英語翻訳音声
英語翻訳 カメラ
英語翻訳機
英語翻訳 日本語
英語翻訳 写真
英語翻訳サイト
英語翻訳アプリ無料

などなど…

ここから見えてくる検索者の意図は

英語わからない!
勉強する時間も労力もない!

結局

英語ってめんどくさい!

ということなんだろうなと思います。

なので、僕は生半可な気持ちで取り組むくらいなら
外国語には手を出さない方が良いなと思っています。
(楽しめるならOKです!)

ちょっとした調べものも検索

次に目立つのは

英語で何て言う?

という「ちょっとした悩み系」です。

現代人はちょっとスマホをいじれば、すぐに答えが出てくるから
「辞書を引く」という発想が無いのでしょうね。

でも、僕も調べることがあるので、気持ちは分かります。
「Google先生に聞こう」なんて言葉もあるくらいだし。

のりにぃ
のりにぃ

それはそれで危険なことなのですが、ここでは割愛します

他にも「勉強法」などもヒットするのですが
上記の2つは、現代に特徴的な内容だと感じています。

語学を学ぶことは大変!そこをまず自覚することが大切

語学を学ぶことは、とてつもない労力がかかります

今までやっていたことの中でどれかを諦めて
そこに時間とお金を費やす必要があります。

「なるべくお金も時間もかけたくない」と思うのが人情ですが
それは無理だと早めに諦めたほうがいいです。

お金をかけると言っても
1500円の本1冊と500円の英会話カフェに参加する…
なんて、甘いものじゃないですよ。

「語学が身に付いた」と言えるだけの力を身に付けるのには
独学だろうと指導を受けようと留学をしようと

トータル数万円~数十万円の出費は覚悟すべきです。

のりにぃ
のりにぃ

お金をケチると、その分時間がかかります

そこまでして、やる必要があるのか?と問えば
ほぼ全ての人が「無い」と答えると思います。

上記の通り、これからは翻訳アプリも出てくるでしょうから。

でも、僕は英語を学んで良いことがたくさんありました

なので、極めるまでは行かなくても
一時期学んでみたということだけでも

英語に自分で触れてみるということは
とても良い経験になると僕は思っています!

これからの英語学習の必要性とは?

これからどんどんAIが発達していくので
スーパーのレジだって、文字起こしだって
機械がやるようになって行くでしょう。

そうなったときはそうなったときなのですが
それでもやはり、生身の人間が
ちゃんとそれを扱える人がいる状態じゃないと
何かあったときに大変なことになります。

僕は『国民(ほぼ)全員英検3級満点合格』をスローガンに
英語の情報も発信していきたいと思っています!

なぜ英検3級なのか?

それは

中学3年までに習うもの(+α)の内容がしっかりまとまっているから

定期的に入手出来て、内容的にも興味が持てて、クオリティが信頼できるから

に尽きます。

もちろん、中3レベルの参考書ならどれを使っても良いのですけど
ホームページに行けば、過去問もダウンロードできますしね。

のりにぃ
のりにぃ

解説はありませんが…

その3級レベルの英文でよどみなく綺麗な発音ができれば
日本人の英語コンプレックスはかなり解消できるんじゃないかなと考えています!

ここからしばらくは、僕が今まで経験してきた英語指導において
思ったこと、提供して行きたいことなどを書いて行こうと思っています!

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

もし読んで良かったなと思われた方は
ご自身のSNSなどでシェアしていただけると、とても嬉しいです。

良かったら下のアイコンから
良く使ってるSNSでフォローしてね!
(最近はTwitterばっかりやってます)

個人的にご意見・ご感想がある方は お問い合わせ からどうぞ!

また

・読んでよかった!
・また更新楽しみにしてるよ!
・いつも応援してます!

と言う方は、投げ銭もぜひお待ちしています!

https://www.paypal.com/paypalme/noriny/500
(500円になっていますが、リンクの最後の数字を変更すれば金額は自由に変えられます)

英語の個人指導始めました!

のりにぃ英語道場

コメント

タイトルとURLをコピーしました