かなりやったゲーム:プレイステーション(1・2)編

自分らしく生きること
  1. 今回はプレイステーション1・2編です!
      1. ファイナルファンタジーⅦ ◎ ☆
      2. ファイナルファンタジーⅧ 〇
      3. ファイナルファンタジーⅨ ◎ ☆
      4. ファイナルファンタジーⅩ ◎ ☆
      5. ファイナルファンタジーⅩ-Ⅱ ×
      6. ファイナルファンタジータクティクス △
      7. チョコボの不思議なダンジョン ◎ ☆
      8. サガフロンティア ◎ ☆
      9. エアガイツ ◎ ☆
      10. ヴァルキリープロファイル △
      11. いただきストリート ゴージャスキング ◎
      12. いただきストリート3 〇
      13. ドラゴンクエストⅦ △
      14. ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート Special 〇
      15. 鉄拳2 ◎ ☆
      16. 鉄拳3 ◎ ☆
      17. 鉄拳4 △
      18. テイルズオブファンタジア △
      19. テイルズオブデスティニー ◎ ☆
      20. パラッパラッパー 〇
      21. パラッパラッパー2 ウンジャマラミー △
      22. Xai 〇
      23. ストリートファイターZERO ◎
      24. ストリートファイターZERO2 △
      25. バイオハザード(ディレクターズカット)〇
      26. バイオハザード2 ◎ ☆
      27. バイオハザード3 〇
      28. 私立ジャスティス学園 △
      29. 女神異聞録ペルソナ ◎ ☆
      30. ペルソナ2 罪 ◎ ☆
      31. ペルソナ2 罰 〇
      32. デビルサマナー ソウルハッカーズ ◎ ☆
      33. ギルティギア XX #RELOAD ◎ ☆
      34. ギルティギア XX SLASH 〇
      35. ぷよぷよSUN 決定版 ◎ ☆
      36. レガイア伝説 ◎
    1. まとめ

今回はプレイステーション1・2編です!

他のものはこちらへどうぞ!

子どもの頃にやったことのあるゲームを思い出してみた(ファミコン編)

子どもの頃に夢中でプレイしたゲームたち ~スーファミ編~

この頃から高校生になって受験勉強が忙しくなって来て
あまりゲームはやらなくなりましたね。

大学生になってからも
昔のゲームをやり直すことはあっても
新しいゲーム機を買おうという気にはなぜかなりませんでした。

プレステ2も友達から譲ってもらったくらいですからね。

やっぱり僕はレトロなゲームが好きみたいです。

それではどうぞ!

◎:めちゃくちゃやった!
〇:かなりやった!
△:ちょっとだけやった
×:見たことある、触ったことある

語りたいものは ☆ 付き!

スクウェア

ファイナルファンタジーⅦ ◎ ☆

これは2周やりましたね。
でも、なぜかバハムート零式を取り逃がしたことにより
マスターしょうかんを取れず、極める気を無くしました。

ちなみに、零式って「れいしき」って読むんですよね。

当時、僕はそうやって読んでいたら
るろうに剣心の牙突・零式の影響なのか
「ゼロしき」って読むんだと周りに訂正されました。

しかし、時を経て最近のFFで
僕の読み方が正しかったことが証明されました!

チョコボ頭のクラウドがかっこよくて
戦闘終了時ポーズの目のやりどころに困るティファが可愛かったです。

僕はエアリスはなんか好きになれなかったです。

戦闘曲【闘う者達】と【更に闘う者達】は
ピアノでよく弾いていた記憶がありますね。

のりにぃ
のりにぃ

くっくっく…黒マテリア。

ファイナルファンタジーⅧ 〇

一応2回はやったんですけどね。

アビリティを付けずに全ステータス250超え
くらいまでは育てたんですけどね。

リノアが…あかん。このヒロイン嫌い。

あくまでも噂なんですけど

FFの開発スタッフは
奇数グループと偶数グループに分かれていて

リノアは偶数グループの誰かの
好きだった人をモデルにしてる…とか。

あんなに硬派だったスコールが
Disc3から豹変してしまいます。

のりにぃ
のりにぃ

「俺は…お前がいないとダメなんだ…」って、なんだそれ

最初から最後まで
リノアに振り回される話だったな…みたいな印象です。

曲は印象に残るものもありましたが
タイトルが全部英語だったので、何か馴染みがなかったです。

システム的にも
魔法をジャンクション(装備のようなもの)して
ステータスが強くなるっていうのも気に入らない
(魔法を使うとステータスが弱くなるから使えないし)

召喚獣(G・F)をMP消費無しで
使いまくれるっていうのもありがたみが無いし
(ザコ戦の通常攻撃の意味が無いじゃん?)

あんなに美人なキスティス先生の くさい息 にもガッカリです。

ラストバトルも、全然記憶に残ってないし。

僕のFF歴の中では、ぶっちぎりで好感度は最下位です。

のりにぃ
のりにぃ

わたしのこと、すきにな~る、すきにな~る、じゃねぇわボケっ!

ファイナルファンタジーⅨ ◎ ☆

これはⅩをクリアしてから戻ってやったんですけど

めっちゃくちゃ素晴らしかったです!!

キャラクター1人1人の性格とストーリーも

ビビの
「僕は人殺しの道具なんかじゃない!」っていう名セリフとかも

Disc3の最後、記憶を無くしたジタンが仲間を振り切っていく
「独りじゃない」って曲が流れるシーンとかも

全て最高でした!

Ⅷから2頭身キャラに戻ったって聞いて
どうかなって思ってたんですがⅧの比じゃない!

ガーネット姫のほうがよっぽど可愛くて健気じゃないか!

曲もすごくいいんです!
いつか帰るところ もいいし
ローズオブメイ もいいし…

「サントラが欲しい!」と思わせてくれる曲たちでしたね。

やり込みとしては
全員気力を50まで上げて
1秒で1回、リジェネで回復するまで育てました。

つまり、どういうことか?

リジェネって、1回でHPの1/10くらい回復するんです。

ここまで育てると、もう回復魔法は必要ありません。
召喚獣を呼んでいる間に10秒経ってるのでメンバー全員全回復します(笑)

アビリティで「いつでもリジェネ」を付けておけば
即死攻撃を食らわない限り、ほぼ負けません。

あと、裏ボスの オズマ を初めての挑戦で撃破しました。
アルティマニアを読んで対策はしましたけどね。

その時の様子を見ていた友達が

「こいつ強いんだぜ…って、あれ?」

って拍子抜けしていたのを覚えていたりします。ふふふ。

ファイナルファンタジーⅩ ◎ ☆

これも全部素晴らしかったなぁ。

つい先日、Ⅹのシナリオを解説してる動画を見たんですけど
最初から最後まで見入ってしまって、ウルウルしてしまいました。

【絶対泣く】FF10感動のストーリー解説

お時間ある方はぜひ見てみてください。
解説の方も、とても上手に語ってくれます。編集も上手です。

大人になってから思い返してみると
かなり深い物語でしたね。

ワッカの七曜の武器だけ取れなかったな。
ブリッツボールを極められなくて。

スフィア版を一周するころには
ユウナが杖を「えいっ」って言って「カンっ」て当てるだけで
99999ダメージが出るのはどうにも違和感がありました。

すべてを超えし者 は、楽勝で倒せました。

力、素早さ、魔力、魔法防御、速さは255まで
運は130まで上げて、全攻撃100%命中&クリティカルになるまで育てました。

のりにぃ
のりにぃ

そこまでやったのはティーダ、ワッカ、ユウナの3人だけですけどね

通常版でやったんですけど、インターナショナル版でやってたら
きっとデア・リヒターも倒せていたでしょう。

ルールーの「ナイトオブタマネギ」には笑いました(笑)

っていうか、FFは「A of B」っていうネーミングが多すぎる気がする。

ランスオブカイン(4のカインの槍…をフライヤが使うっていうのもなぁ)
ローブオブロード(君主のローブ)
エンドオブハート(心の最後…ってなんやねん。心臓の終わり=一撃必殺ってことか?)
ローズオブメイ(5月のバラ)
エースオブザブリッツ(ブリッツのエース)
ナイトオブタマネギ(3のたまねぎ剣士)

…どれだけあるねん。

のりにぃ
のりにぃ

きっとまだあると思う

ファイナルファンタジーⅩ-Ⅱ ×

これ、期待して予約して買ったんですが
7時間くらいプレイして即売りました。

7000円で買って、5500円で売れました。

戦闘中にきらきら光って着替えたり
着ぐるみ師とかってジョブがあったり

セーラームーンとキューティーハニーを足した様な
女の子3人できゃぴきゃぴした世界観が、もうダメでした。

のりにぃ
のりにぃ

ユウナは召喚士のままが良かった…

ファイナルファンタジータクティクス △

これはちょっとだけやりました。
最後まで極めてれば面白いんだろうなとは思ったんですけど。

算術師 っていうジョブが最強みたいですね。

チョコボの不思議なダンジョン ◎ ☆

これはかなりやりましたね!

しかし、特殊能力が2つまでしか付加できないのは
なんだかモヤモヤしました。

クリティカルクローなんてカッコ良いものがあるのに
がまんの爪でHP少な目で戦った方が強いんだもん。
サークルクローなんて付けると逆に弱くなるし。

本がLV99になった時のダメージが凄まじい。

サガフロンティア ◎ ☆

大ハマリ。大好きでした。

全キャラクリアは当たり前
楽譜買うのも当たり前
技全部覚えるのも当たり前
裏技調べ尽くすのも当たり前

やりまくりました。

跳弾無月ライジング三龍散水

が、自力で出た初めての5人連携でした。

のりにぃ
のりにぃ

オルロワージュ戦だったかな?

ちなみに、龍燐の剣(72)が最強の片手剣だって
動画で言ってる人がいましたが…

最強の片手剣は 金獅子の剣(75) だったはずです。
(期間限定でアセルス編しか取れないけどね)

そしてもちろん、どの曲も素晴らしい!
ラストバトル曲は
アセルス、エミリア、クーン、T260Gが好きです!
もちろん Battle#4も好きです!

 

のりにぃ
のりにぃ

ロボ集団の多段切りがコスパ良すぎ

エアガイツ ◎ ☆

「FFのキャラクターが使える格闘ゲームが出る!」
と聞いた瞬間に興味を持ちました。

クラウドのバスターソードが
基本的にガード不能で強すぎるんですが
なんと、上段切りは全部白刃取りされてしまいます。

ということで、1回転技の超級武神覇斬も
1度もダメージを与えられずに終了です。悲しい。
下段のルーンブレイドチェーンを連発するしかない。

ティファの攻撃も
FF7の武器などが元ネタになっているものなのですが

2連続パンチの名前が
「ちょっと背伸びパンチ」って名前なんです。

これはFF7をマニアックにプレイした人なら
知っているはず…!

クラウドの回想シーンで
ティファの部屋に入って、彼女のタンスから何やらごそごそ…

「ちょっと!クラウド、それホントなの!?」

 

のりにぃ
のりにぃ

選択肢は、間違いなく「はい」です(笑)

エニックス

ヴァルキリープロファイル △

安くなってたのでちょっとやってみました。

連続攻撃が激しいRPGは
ここから始まったのかなと思います。

曲も全体的にカッコいいんですけど
ずっと聴いてるとちょっと飽きてきます。

通常バトルの
未確認神闘シンドローム っていうタイトルがセンスある。

ヴァルキリーの
ニーベルン・ヴァレスティ っていう決め技だけは覚えてます。

のりにぃ
のりにぃ

あと、アリューゼ。

いただきストリート ゴージャスキング ◎

これは、スーファミのキャラが引き続き出てくる続編ですね。
ちょっとしたミニゲームもありました。

高校の時の友だちにルールを教えたらハマってしまって
彼に安くゆずった気がします。

いただきストリート3 〇

美人orイケメンの家庭教師が
優しくいたストを教えてくれる!

…と書いてあって、なんだか最初は敬遠してましたけど
やってみたら、普通にいたストでした。

ドラゴンクエストⅦ △

これ、石板がどこにあるか分からなくて
途中でやめちゃいました。挫折したドラクエはこれが初めてです。

これ以降のドラクエはやってないです。

ちなみに、攻略本をパラパラ読んでいた時に

アルテマウェポン

という文字が目に入りました。

のりにぃ
のりにぃ

これ、スクウェアに許可もらってるのか…?

と思ったら、数日後に

スクウェアとエニックスが合併します

というニュースを見てびっくり!
…と同時に納得しました。

スクウェア・エニックス

ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート Special 〇

これは大人になってから中古でやりました。

いたスト好きだし、音楽がオーケストラになっていて
普通に楽しめたのですが、残念な点が1つ。

フローラのセリフがキャラに合ってない。

フローラってもっとお上品な
お金持ちのお嬢様って感じだったのに

私はフローラ~!
金持ちルドマンのむっすっめ~!

みたいなセリフがあって、萎えました。

このセリフを考えたスタッフは
データだけ参考にしてセリフを作ったのかなと思いました。
きっとドラクエ5をプレイしていないのでしょう。

ナムコ(ナムコット)

鉄拳2 ◎ ☆

プレステ1と同時に買った格闘ゲーム。

今までのストリートファイターなどと違って
それぞれのボタンに両手両足が割り振られていて
ボタンを連続押しなどで技を出していくスタイル。

しゃがみ途中で〇 とか
一度十字キーのニュートラルにする とか

今までにない操作で、最初は戸惑いました。

…が、一度慣れてくると
もう空中コンボの練習ばかりしていました。

10連コンボとか、出せるようになると楽しいですね!

メインキャラはカズヤとかポールかな。

のりにぃ
のりにぃ

キングのマッスルバスターって、まんまキン肉バスターだよね?

最後の方はジュンとか使ってたんですが
彼女の技が、上下に自由にガードを揺さぶれる。
そして返し技も持っていると来た。めっちゃ強かった。

このジュンを使った経験が3へつながります。

鉄拳3 ◎ ☆

カズヤとジュンの息子の仁(ジン)。

彼が、両親のいいところをそのまま受け継いでくれて
めっちゃ強かったです!

風神拳は使えるわ、返し技は使えるわで、ウキウキでした。

新キャラもいろいろ出てきて、楽しかったですね。
ファランのフラミンゴと、エディのカポエイラは使いこなせませんでした。

シャオユウの背中向けてからの攻撃とか好きでした!

しかし、僕にとっての最強はジンではなかった。
最強は 最終形態オーガ(トゥルーオーガ)でした。

火を噴けるから?
いえいえ、そうではありません。

シナリオの特性上、格闘家の魂を吸収してしまうオーガは
いろんなキャラの技を使うことができます。
それに、ガード不能技がめっちゃ多いんです。

最強なのが
アンナの高速右手足払い(コールドブレード)と
ワンの両手を突き出す技(合突き)の連携です。

右手足払いは出るのが速く、かつ受け身を取ることが不可能です。
そこに両手でドン!と追撃するだけで体力を半分奪えます。

ケツアルコアトルで「ミシっ!」とやったあとに追撃が入るのもすごい。

サイドワインダーというガード不能技も
出るのがめっちゃ速くて避けるのが難しい。

他にも使い勝手の良い技ばかりがあります。
火を噴いてる場合じゃありません。さすがラストボスです。
CPU戦ではそれほど強さを感じませんが、自分で使うと強すぎます。

鉄拳4 △

PS2になって、壁ダメージなども入り
グラフィックも綺麗になりました。

ジンとカズヤの棲み分けもできましたね。
この辺りから、それほどゲームをやらなくなってきた感じです。
シャオユウがより可愛くなってた。ニーナとアンナは美人過ぎてコワイ。

のりにぃ
のりにぃ

ファールキックは、本当にファールです…!

テイルズオブファンタジア △

これ、デスティニーをクリアしてからやったんですが
途中でやめちゃいました。最後までやれば良かったな。

テイルズオブデスティニー ◎ ☆

これは2回やりましたね。

99回コンボも何度もやったし、曲も良かったです。

ドルアーガの塔もクリアして
「ちょうばくはつ」っていうディスクも取りました。

HPが95%以上の時だけできる「吹き飛ばし攻撃」とか
攻略本読むまで知らなかったです。

コンボコマンドが大好きでした。
飛燕連脚とか、虎牙破斬とか、技の名前がいちいちカッコいい。

リオンの声優さんが緑川光さんで
「あ、スラムダンクの流川の人だ」って思ったのを覚えてます。

ソニー

パラッパラッパー 〇

これ、最後のほうまで

先生の真似をするのが良いことなんだ

と思ってました。

違うんですね。先生はあくまでも見本で
どんどん崩してやって良かったんですね。

だから僕はラストステージが
何度やってもクリアできませんでした。

今手に入るなら、もう一度やってみたいゲームです。
やり過ぎるとボタンがつぶれないか心配になります。

パラッパラッパー2 ウンジャマラミー △

ギタリストの僕にとって、1よりも楽しかったです。

ラミーが左利きなので、ベーシストのケイティと並ぶと
ステージ映えするんですよね!

Xai 〇

サイコロの上に乗って、どんどん消していくゲーム。
面白かったですが、語れるほど出来てません。

こういうゲーム、良く考えるなって感心しながらやってました。

カプコン

ストリートファイターZERO ◎

ストリートファイターⅡ以前の物語です。
真空波動拳が初めて世に出た作品だと思います。

以前の物語だと言っても世に出たのは当然後なので
いろんな新しいシステムがあって新鮮でした。

ゼロカウンターばっかりやって
攻撃にゲージを使えていなかったのが良い思い出。

通常攻撃を繋げられるチェーンコンボがとても良かった。
豪鬼が出て来たのもここからかな?

ストリートファイターZERO2 △

ZERO第2弾なんですが、こちらはダメです。

超必殺でオリコン(オリジナルコンボ)という
システムが導入されましたが、何が良いのか全然分からない。
強い攻撃連打すればいいだけじゃん?

しかもダメなのはチェーンコンボが無くなったこと。
連続攻撃の気持ちよさが無くなって、つまらなくなりました。

バイオハザード(ディレクターズカット)〇

僕は2から始めたので、後からこちらをやりました。
クリアしたのは時間の関係でジルだけです。

ナイフ攻撃をキャンセルする裏技が流行りましたね。

こっちのゾンビ(T-ウイルス)は
歩くのは速いですが、ふらふらしてます。

やり込んでないので、記憶があいまいです。

「かゆ、うま」という有名なセリフは
ここから生まれましたね。

バイオハザード2 ◎ ☆

これ、めちゃくちゃやりました!

裏モードのThe 4th Survivor と The 豆腐 Survivor
どちらもクリアしましたよ!

豆腐は、最後真っ赤っかでしたけど(笑)

のりにぃ
のりにぃ

豆腐、なんで関西弁なんだろうね?

ショットガンをちょっとだけ傾けて撃って
遠くからゾンビの頭or足を砕くのが好きでした。

ボウガンがすごく使いにくい代わりに
グレネードランチャーを初めて撃った時
あまりの強力さに笑ってしまいました(笑)

やり込みでは
(確か)レオン表で1時間切りましたよ!

ハンドガンは一度も撃たずに、当然セーブもせずにクリアしました。

こっちのゾンビ(G-ウイルス)は
ゆっくりですが真っすぐ進んで来ます。
ここは1と違いますね。

リッカーの飛び掛かり切りでいきなり死んで
1時間半くらい吹っ飛んだときは放心状態になりました。

のりにぃ
のりにぃ

レオンが裏ルートで無線機にキレるところが面白かった(笑)

 

バイオハザード3 〇

面白かったんですが、1度クリアしただけで
極めるほど出来てないです。

ネメシス(追跡者)がコワすぎる。
あの唸り声って「S.T.A.R.S.」って言ってるんですよね。

心臓の鼓動とともに出てくる
「究極の選択!」みたいな選択肢、緊迫感ありました。

回避行動っていうのが追加されて
よりテクニカル度も増しました。

全然上手くできませんでしたけどねorz

私立ジャスティス学園 △

カプコンならではの格ゲーでしたね。
リュウの昇竜拳ならぬ、ひなたの昇陽拳とかね。
格ゲーに恋愛シミュレーションの要素を組み込んだ
新しいタイプのゲームでした。

アトラス

女神異聞録ペルソナ ◎ ☆

最高にやり込んだゲームです。

システムも、キャラも、ストーリーも、音楽も、全部最高。

登場人物一人一人に
「表には出せない、もう一人の自分(ペルソナ)がいる」というテーマで
心の深いところまで切り込んでいくのが、最高です。

のりにぃ
のりにぃ

山岡…山岡あああぁあああ!

ロードが長いことと、セーブポイント(アガスティアの樹)が
少ないところはご愛敬。

ラストに進むにつれて、ダンジョンが長くなって
ボスで死んだりすると数時間が軽くパーになります。

ラストダンジョンなんて
クリアするのに3時間くらいかかるかも。

やり込みでは
全スペルカードを集めて
主人公の最強ペルソナ「ヴィシュヌ」を造りました。

くちさけからスペルカードを取るのにめっちゃ苦労しました…

もちろん、レイジのルシファーも造りましたよ!

メインのセベク編は2回やりました。
でも雪の女王編は、ラストダンジョンまで行ったんですが
なぜかクリアまで行かず、止めてしまいました。

のりにぃ
のりにぃ

タナトスの塔、初回クリアも断念しました。無念。

ペルソナ2 罪 ◎ ☆

これもかなりやりました!

タっちゃんのみLV96くらい
あとは全員99まで上げました。

摩耶さんが好きだったな。
優しくて面白くて美人で。

ミッシェルのラブストーリーは良かった。
ギンコもいい奴だったな。淳はなんか微妙。

ラスボスは「みんなの合体お父さん」。
みんな、父親ってなかなか乗り越えられない存在なんだよな。

のりにぃ
のりにぃ

ギンコパパ「お前は日本人だぁああ~~~!」

ペルソナ2 罰 〇

1のタっちゃんのデータを引き継げるってことで
ワクワクしながら進めていたんですが
当時高校2年生で、だんだんと勉強が忙しくなり
途中で自然とやらなくなってしまいました。

このころ精神的にもつらい時期だったのもあり
いろいろ余裕がなかったです。

死神のヘルが何度も突然変異して
ステータスが上がりまくりました(笑)

デビルサマナー ソウルハッカーズ ◎ ☆

友達がセガサターンでやっているのをよく見ていたのですが
プレステに移植されるということで、僕もやってみました。

うーん、ハマりましたね(笑)

PS版の追加要素もあったりして、楽しめました。
バトル曲が今までのメガテンと違う感じで、それも好きでした。

造魔に月夜のもちつきと三日月斬りを覚えさせて無双してました(笑)

ちなみにネミッサは、絶対にセクシータイプです。
ヒロインには今までの流れで、電撃魔法を使ってほしいのです。

アークシステムワークス

ギルティギア XX #RELOAD ◎ ☆

ギルティギアは、曲がカッコいいってことを聞いていたので
サントラ代わりに買ったのがきっかけでした。

「ちょっとゲームも遊んでみるか」という軽い感じでやってみたら
これがまた奥が深い。

その時、名古屋のゲーセンにふらっと寄ってみたら
めっちゃすごい人がたくさんいて、感動しました。

のりにぃ
のりにぃ

ミリアで30回以上コンボ決めてた

大学生になってからゲーマーの友達ができたのをきっかけに
ギルティでゲーセンデビューしました!

連続技を研究したり
フォースロマンキャンセル(通称:青キャン)を練習してました。

メインキャラは カイ、テスタメント、ディズィーでしたね。

キャラの名前、技の名前が
みんな実在のバンドやアルバムを基にしていたり

普通の格ゲーなら ROUND 1  FIGHT! となるところを

HEAVEN  OR HELL   LET’S ROCK! となるところが

石渡さんのロック魂が炸裂しています。

のりにぃ
のりにぃ

イノのギターは、椎名林檎モデルのグレッチだと思います

ギルティギア XX SLASH 〇

これは聖騎士団ソルが使えるってことで買いました。
連続技だけ練習しましたけど、ゲーセンで披露することは無かったです。

ぷよぷよSUN 決定版 ◎ ☆

のりにぃ
のりにぃ

太陽ぷよは邪道だ!

との名のもとに、友達の家で夜通しやってたことがあります。

夕方から朝の5時くらいまでやってて
帰るころには左手の親指が痙攣してました(笑)

階段積みは基本。挟み込みはちょっと応用。
折り返しをマスターすると、実戦で10連鎖も夢じゃ無くなる。

でも、対戦で一番応用が利くのは
階段積みのラストに連鎖を付け足す方法。
これだと折り返さなくても速攻8連鎖くらい組めるので、超強力。

のりにぃ
のりにぃ

階段積み5連鎖は開始15秒以内に組むべし!

レガイア伝説 ◎

これは大人になってから、友達に勧められて一気にクリアしました。

タクティカルアーツシステムという
上段・下段攻撃を巧みに駆使して攻撃するという
他のRPGには無い戦闘システムが新鮮でした。

今でも霧の深い日はレガイアの世界を思い出します。

主人公ヴァンの声優さんが
名探偵コナンのゲンタらしいですね。イメージが合わない(笑)

PS2の続編も買ったんですが、まだプレイできていません。

のりにぃ
のりにぃ

ノアが笑顔で戦闘態勢になる時が可愛かったです(笑)

まとめ

僕のゲーム熱はFF-X2 で止まってしまいました。

それ以降に手を出したゲームは
ことごとく途中でやめてます。

PS3、PS4は持ってないし、それ以外も。
それ以降はギターばっかり弾いてたからな。

でも、今でもレトロゲームはやりたくなるのです。

のりにぃ
のりにぃ

レトロゲーム実況とかやってみたいです

ここまで熱くゲームを語ったのは久しぶりです。

こんなマニアックな記事を読んでいただいて
誠にありがとうございます!(笑)

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

もし読んで良かったなと思われた方は
ご自身のSNSなどでシェアしていただけると、とても嬉しいです。

良かったら下のアイコンから
良く使ってるSNSでフォローしてね!
(最近はTwitterばっかりやってます)

個人的にご意見・ご感想がある方は お問い合わせ からどうぞ!

また

・読んでよかった!
・また更新楽しみにしてるよ!
・いつも応援してます!

と言う方は、投げ銭もぜひお待ちしています!

https://www.paypal.com/paypalme/noriny/500
(500円になっていますが、リンクの最後の数字を変更すれば金額は自由に変えられます)

英語の個人指導始めました!

のりにぃ英語道場

コメント

タイトルとURLをコピーしました